アルツハイマー病の予防への重要性

高齢化社会となっている日本では、認知症の患者数が増加しています。
日本における認知症患者は550万人にも上り、そのうち「アルツハイマー型認知症」は、6割を占めると言われています。

 

65歳以上では10人1人の割合で発症するとされている認知症ですが、近年は65歳以下の方でも「若年性アルツハイマー病」となる患者が増えています。

 

若い人ほど進行が早くなり、アルツハイマー病は1度発症してしまうと治すことが難しい病気です。記憶力が低下し、病状が進行すると生活が困難となり介護が必要です。

 

これまでアルツハイマーは、遺伝因子や加齢因子が原因とされていましたが、ストレスなどによる環境因子や、コレステロール血症などの血管因子も関わりがある事がわかってきました。

 

アルツハイマーは、高齢者だけが抱える問題ではなく、誰しもが突然発病する恐れがある病気です。

 

物忘れがひどい、人の名前が思い出せないなど、単なる「ど忘れ」だと思っているうちに病状が進行してしまう方も多く、かなり進行してからアルツハイマー病であることを診断される方も珍しくありません。

 

そのため、アルツハイマー病にならないよう、日頃から食生活や生活習慣を見直し、予防する心構えが重要です。

 

人気のDHAサプリメントを紹介しています
>>人気のサプリメント<<
DHA&EPAサプリメント|人気のサプリメントはこれ


アルツハイマー病を防ぐ食生活

自治医科大学大宮医療センターの研究チームによると、アルツハイマー病の発症には食生活が深く関わっていることを突き止めました。

 

アルツハイマー病患者は、健康な人と比べて穀物、肉類、植物油の摂取量が多く、青魚に含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコペンタエン酸(IPAまたはEPA)、海藻や緑黄色野菜の摂取量が低く、栄養バランスが乱れていることが調査でわかりました。

 

そのため、1日80gの青魚と最低2回となる緑黄色野菜を摂り、高カロリー・高脂肪の食事を控えることが、アルツハイマー病の予防に効果的な食生活とされています。

 

特に、青魚を十分に摂取することにより、アルツハイマーのリスクは5分の1に低下すると言われています。サンマ、サバ、イワシなどに含まれるDHAやEPAは、脳を活性化させる効果があります。

 

ウォーキングなど、軽い運動を行うことも脳の血流が良くなり、血圧やコレステロールを下げる効果がありますが、やみくもに歩けば良いというわけではありません。
頻度や強度も重要となり、体力のない方やヒザが弱い方は、無理をするとかえって体調を崩す原因となるため注意しなければなりませんので、食事から改善を心がけるのがおすすめの予防策と言えます。

アルツハイマー予防に効果のあるサプリメント

DHAやEPAが含まれている青魚ですが、毎日の食事から1日の目安となる量を摂取することは、意外と大変なことです。

 

実は、生魚でのDHAの摂取量を100%とした場合、焼き物や煮物では20%ほど減少し、なんと揚げ物に至っては50%も減少してしまうのです。

 

青魚は独特の臭みもありますので、火を通さなければ苦手・・・という方も多いですよね。

 

もしも、生魚で1日1gのDHA&EPAを摂取するとなれば、イワシは約40g、アジは約150g、マグロの赤身は約9人前にもなるため、毎日この量を食べるには、精神的にも経済的にも厳しいのが実情です。

 

そこで有効なのは、「サプリメント」の活用です。
現在、DHAやPEAを含むサプリメントは多数販売されており、食生活だけでは補うことが難しくとも、サプリメントなら必要な栄養素を気軽に摂取することが出来ます。

 

サプリメントは、抵抗力が弱くなり生魚を食べることが難しい方でも安心して摂取することができます。また、近年は漁業量が低下していますので、お魚の価格が値上がりしているため、サプリメントを活用した方が、お財布にも優しいというメリットもあります。

 

そのため、アルツハイマー病予防には、DHA&EPAのサプリメントを上手に活用するのが効果的なのです。

やずやの青魚の知恵の体験談

テレビなどで、アルツハイマー病の患者さんが増えていることは知っていましたが、正直なところ自分には、まだまだ関係のない話だと思っていました。

 

しかし、義母という身近な存在である家族がアルツハイマー病を発症した事で、病気のことを深く知り、他人事ではないのだと実感しました。

 

そこで、アルツハイマー病は発症前の予防が大切だと知り、食事の改善や運動を取り入れる生活にチャレンジしました。

 

ところが、仕事や家事が忙しいうえに義母の病院の検査など、生活に追われる日々が続くと、自分のことは後回しとなってしまいました。

 

そんな時、やずやの「青魚の知恵」の存在を知り、早速購入してみました。
サプリメントなら忙しい時でも、水さえあればいつでもどこでも摂取出来るのでとても助かっています。

 

また、私の主人は青魚が苦手なので、せっかく料理をしても食べてくれない事がよくありました。できれば主人にもアルツハイマーの予防となる食生活を心がけてほしいと思っていたので、サプリメントのおかげで、主人ともども必要な栄養が手軽に摂れるようになり安心しています。

 

飲みやすいカプセルタイプなので、ニオイや味も気になりません。
今では、毎日の生活に欠かせないほど、青魚の知恵のサプリメントを愛飲しています。

人気のDHAサプリメントを紹介しています
>>やずやの青魚の知恵<<
DHA&EPAサプリメント|人気のサプリメントはこれ

更新履歴